夢の電動空気入れ!『ieGeek AP-101 C3』をサイクルジャージ女子がレビューします!

みなさんこんにちは!

神田・秋葉原エリアにあるロードバイク専門ジム併設の自転車コンセプトバー『CYCLE:HOLIC(サイクルホリック)』です!

このコーナーでは、サイクルホリックのスタッフがお店の備品の自転車用品をリアルな目線でレビューしていきます!

今回、商品をレビューしてくれるサイクルジャージ女子スタッフは、『ずん』ちゃんです!!(‘◇’)ゞ

第1回目のレビューは、なんと電動で空気入れをしてくれるという「スマートエアポンプ」をご紹介します(/・ω・)/

自転車乗りには絶対に欠かせないアイテム、空気入れ!

高い空気圧で乗るスポーツ自転車はできれば毎日空気圧のメンテナンスをしたいもの。

でも空気入れるのって、結構重労働なんですよね・・・(>_<)

そんな重労働から解放してくれる夢のアイテムが、今回ご紹介する『ieGeek AP-101 C3』です!

サイクルホリックはAmazonで入手しました!

実売価格は『¥5,699』と通常の仏式空気入れとそこまで変わらないお値段ですね!

重量は公称460gととても軽いです!

付属品は、エアーホースと専用アダプター、ACアダプター。

充電して電源なしでも使用できますが、満充電でもタイヤ2本が限界というAmazonの口コミを参考に今回は直接電源に繋いで使用してみます(*’ω’*)

ということで、まずは付属のACアダプターをコンセントにイン!


電源に繋がれた状態で、一番右の「UNIT」ボタンを押すと空気圧の設定ができます。

空気圧の単位はPSIやBAR、KPAなどお好きな単位で設定が可能です!

「UNIT」ボタン隣の+-ボタンで空気圧の指定を行います。

今回はとりあえず一般的なところで「102PSI」に設定してみました。


エアポンプ側の設定ができたら、早速空気を入れていきます。

手順は基本的に通常の空気入れと同じです。

タイヤのエアバルブキャップを外して・・・

エアバルブの先端部分をチョコチョコ回して緩めます。

十分に緩みきった先端部分を押し込むと、ブシューっとタイヤ内のエアーが噴き出します。

ワンプッシュ程度に空気を抜いてエアーの通り道を作ってあげます。

ここまででタイヤ側の準備は完了です。

続いて、タイヤのエアーバルブ部分に空気入れに付属のアダプターを取り着けていきます。

バルブのネジに合わせてアダプターをクルクルと取り付けていきます。

アダプターの取り付けが完了したら、いよいよ空気入れをアダプターに差し込みます。

空気入れのレバーを倒して固定し、空気入れのスタンバイOKです。

いよいよ電源ボタンを押しこんで空気入れ開始です!

掃除機の音と同じくらい?のそこそこ大きいブゥゥゥゥゥンという音がして空気が入り始めます。

エアーホースがかなり短めなので、空気入れを左手で握りつつ右手でタイヤの空気圧を確認するずんちゃん。

0だった数字がどんどん上がってきました!

19.5PSIまで順調に空気が入りましたが・・・

なんとここで、19.5PSIより先に数字が進まなくなってしまいました。

うーん、バルブのあたりからエアーが漏れているような・・・

故障かな?と思いAmazonレビューを読み進めてみると、付属のアダプターだとうまく空気が入りきらないとのレビューを発見!

まさしく同じ症状です。困りました・・・返品するべきでしょうか。

諦めずによくよくレビューを読んでみると、他社製品の仏式変換アダプターを使えば正常に使用できたとのレビューを発見!

さっそくオーナーの自宅の空気入れに付いていたアダプターを持ってきて試してみます。


気を取り直して再度空気入れ開始!

おお、今度は19.5PSIを超えてきましたよ!行けそうです!!!


順調にエアーが入っていきます!

96.5PSIに行くまで1分もかからないイメージでしょうか。

設定の102PSIまで到達しました!やったー!!

指定の空気圧に達すると自動で停止する賢いヤツです、こいつ。

途中でトラブルはありましたが、無事、空気が入りました!

やったね!ずんちゃん!(/・ω・)/

空気入れが完了したら、アダプターをまたクルクルと外して・・・

元通りにバルブキャップをセットします。

これにて空気入れ完了です!(‘◇’)ゞ

ということで、今回はスマートエアーポンプ『ieGeek AP-101 C3』を使用してみました。

Amazonのレビューの通り付属のアダプターは使い物になりませんでしたが、他のアダプターを使用すれば自動でラクラク空気入れをすることができました!

 

ポンプでいちいち空気入れをするのが面倒くさい方や、エアーポンプに場所を取られたくない方にとっては面白いアイテムなのではないでしょうか。

 

それでは、みなさんまた次回のレビューでお会いしましょう!

【店舗情報】
サイクルフィットネスバー CYCLE:HOLIC(サイクルホリック)

所在地 : 東京都千代田区神田司町2-17 あけぼのビル6F
営業時間: 平日 17:00~22:30(LO.22:00) 土日祝 13:00~22:30(LO.22:00)
定休日 : 年中無休
URL   : https://cycleholic-fitness.com

 

<ロードバイク専門ジム トレーニングメニュー>

▼ロードバイクジム利用(Zwift自由利用)   1,980円/30分

▼FTPテストコース(ショートコース45分)2,480円

▼FTPテストコース(正規コース75分)       3,580円

 

↓↓↓ジムのご予約はこちらから↓↓↓

https://airrsv.net/cycleholic-fitness/calendar

 

バーのみのご利用ももちろん大歓迎です!

サイクルジャージ女子と一緒に大好きな自転車の話で盛り上がりませんか?